配置を何度も試して使い勝手よく

シンクの背面にある、壁側の写真です。
c0247415_20414586.jpg

奥から、冷蔵庫、お菓子用の冷凍庫、
ツール類やパントリー代わりになっている3段キャビネット、
食器棚(写ってませんが)となっています。

数ヶ月の間、キャビネットの位置に
可燃、生ゴミ、プラ、缶類、などの分別用ゴミ箱を
ずらりと並べてみたわけです。
(そもそも設計の段階でそのつもりで作っていたんだし)

振り向けばゴミ箱。それは素晴らしくラク。
であるように思えたけれど、私にはダメでした。
ビジュアル的に気持ちがザワザワして落ち着かない。
リビング側からゴミ箱丸見えってのもザワザワ・・・

ライフオーガナイズの利き脳でいうと、左右タイプ。
頭ではきっちり考え込んでいるのに(そのつもり^^;)、
いざアウトプットするときはザックリさん。
自分の理想と現実との狭間でもどかしさを覚えるタイプです(笑)

実用性、機能性が大事なきっちり左脳タイプ→ゴミ箱が背面にあって機能的
見た目大事なざっくり右脳タイプ→好きなテイストでスッキリ

こうやって試行錯誤を繰り返すのも左右タイプの特徴かも。
なので結局は、機能的でありながら見た目にテンションが上がらないと
維持するモチベーションも保てない。
加えて、頭で考えているような憧れのキッチリ収納は難しい。
という結論になりました、私の場合。

ライフオーガナイズは人の基準は関係なしです。
収納本にそうやって書いてあるし、とか、
収納上手さんはコレがいいって言っていた、とか。
それが自分に全て当てはまるわけじゃないし、
それが出来ないからといってダメなわけでも間違ってるわけでもない。
ワタシ基準でやりましょうっていうのが
ライフオーガナイズの素敵なところなのです。

キャビネットのすき間にあるカゴ3つも、
seriaで見つけたというお手軽さです。
同じものが3つ以上あると「スッキリ感」が出ますね。
久しぶりに行ったらseriaすごいのね〜。
(また記事にします^^)

やっとスッキリ!
というか、前に使っていた配置に戻っただけなんだけど、
やっぱりこれがベストだと分かって気持ちいい、って感じかな^^

[PR]
by plusstyle-LO-nao | 2014-02-06 22:01 | キッチン