カテゴリ:リビング( 9 )

大きなチュピタンサスにサヨナラしてから
家の中に少なかったグリーンのもの。

久しぶりにハマフラワーパークに行ったので買いました。
c0247415_1248590.jpg

ヒメモンステラだって(*^_^*)

鉢がシルバーでいい感じ。
わざわざ買わなくてよかったのも◎!
シンプルシックなシリーズで、
色んな種類がありましたよ。

少しでも緑があると、ホッとする!
あとは庭の紫陽花のアナベルを
飾って楽しんでます。

梅雨明けしたのに
雨が降ったり止んだりの天気。
こんな日は草取り日和なので
がんばります〜。


[PR]
by plusstyle-LO-nao | 2013-07-07 12:23 | リビング
リビングがずっと定位置だった子供たちの服。
この間めでたく子供部屋が機能し始めたので、
服が入っていた収納場所がガランと空きました。

そんな時は、リビング収納見直しチャーンス!

半年前に見直したばかりだったけれど、
もっと何とかなりそうだなぁと使う度に思っていた場所。

もともとは、
c0247415_16362872.jpg


それが、こうなり、
c0247415_16354057.jpg


こうなりました^^(木箱はおやつBOX、15年もの)
c0247415_1662787.jpg


分かるかな?(笑)
コレ、私にとってはすごく進化なんです。
現在ストレスゼロ!
機能重視の左脳的にも、見た目大事な右脳的にも満足です♪
(私のインプットは左脳、アウトプットは右脳)
家族もパッと見て分かり、余裕があることで戻しやすく
使いやすいようです。
みんなが使う場所において何を優先するかは、
家族の使い勝手も考えないといけません。

「ねー、あれどこー?」という声に
「いつもここにあるでしょ!」とか、
「戻さないからどっか行っちゃうんだよ><」とか、
「ちゃんと戻してって何回も言ってるのに!」とか、
「なんでできないの〜?」とか、
自分のイライラを家族にぶつけないですんじゃう(笑)
文句を言っても、相手は変えられないんです。
(この辺りの話しはまた次回・・・)

自分はできるのに、他の人は出来ない。

それは、その収納方法が「私にだけ使いやすい」からです。

「私のやりやすさ」=「他のみんなもやりやすい」ではないんですね。

だって私、片づけ頑張ってる。
本も見て工夫だってしてる。
あなたより分かってる。
だから、私のやりやすさが、みんなの心地よさになるんだよ。

って、思い込んでたんです。ずっと。
違いました。
それは押しつけでした。

よく考えれば、そんなことは当たり前ですが^^;
でも、それがライフオーガナイズを通じて分かった時、
(ライフオーガナイズでは空間の整理の前に、まず思考の整理をします)
暮らし自体がラクになりました。
だって、私がやらなくても、家族それぞれが出来るようになってきたから!

母さんの笑顔=家族の心地よさ

これは実体験から間違いありません(笑)



[PR]
by plusstyle-LO-nao | 2013-06-07 17:49 | リビング
オットが私や子供たちの予定を全く覚えてくれない。
何度も言ってるし、だいぶ前から確認したりしているのにね。
たいてい「え?なんだったっけ? 」との返答。
最近はそれも聞きづらいらしく、
「あれ?今日は何時だったっけ?」と、
ちょっと変化球の質問に変わってきた。
(何かあるってことはなんとなーく覚えてるけど、
何だったかは忘れている状態)

「え?もう何度も言ってますけど??」って言うのも
疲れてきたので、私のスケジュール帳をドンとオープン。

c0247415_2025542.jpg

昔は好きなテイストのカレンダーに
予定を書き込んだりしていて、それはそれで便利でした。
でも見た目的にやっぱり気になってねー。
お客様が来た時にも丸見えってのも困るしねー。

なので、今はこの方式に落ち着いてます。
来客がない時は常にこんな感じです。
家族に隠し事なし(笑)
そして、気付くとオットや子供が自分の予定も
書き込んであったりする。どーもどーも。

私には1ヶ月の見開きが合っているようです。
パッと見えてないと忘れちゃうので^^;
スケジュール管理もPCでやってみたり、携帯でやってみたり、
小さめノートから大きめノートまでいろいろやってみましたが、
今はこのA5サイズのコレで落ち着いています。
きっかけは「あな吉さんの手帳術の本」を知ったからですが、
今はかなーり自分流にシンプル化して使っています。
iphone歴はまだ浅いですが、
タスク管理やいろんなリストはiphoneの
リマインダーを使って併用しています。

苦手な時間管理、もっとうまくなりたいところ!

[PR]
by plusstyle-LO-nao | 2013-04-24 21:34 | リビング
前に書いた、「奥行きのある困った収納棚」のその後。

ここにオットのものがたくさんあるわけですが、
パジャマの箱もあります。
オットの今までの行動から、とにかくこの中に入れてくれれば
ぐちゃぐちゃポイ!でもオッケーと思っていたんですよ。
(利き脳は左右で私と同じ)
パジャマを入れるにはちょっと細身で入れづらそうだなと
思っていたところ、案の定箱の上に乗る率が高かったので
ここだけもう少し大きめのものを探そうと思っていた矢先。

今朝、奇跡を目撃しました!(おおげさ^^)
ざっくり畳んでクルクルっとして箱に入れてるじゃありませんか!
そんな行動、久々すぎるぐらい久々ですけど?!!

c0247415_946533.jpg

(写真の奥は、奥行きの不便さを解消するため
普段使わないけどここにあってほしいものを横向きで収納)


結婚してもうすぐ15年、この行動に驚いたなぁ。
「言われるから、やる」ということじゃなかったと思います。
だってこの収納にしてから数日後にはもう箱の上に乗ってたんですから。
それを自分で、「きちんと入っていた方が気持ちがいい」と思っての
小さな行動だったじゃないかなと推測。

で、ワタシがそこですることは、

「すかさず褒める」
「うまく使ってくれていて嬉しいと伝える」
「使い勝手はどうか、意見を聞く」

子供か!!って感じですが(笑)
でもこれが効くんですよ、オット育てにも^^

脱衣所のタオルも、ワタシが
「タオル畳むのも楽しくなったんだよねぇ」というと、
「目に入る時や使うときも気持ちいいね」とオット。
(おー、すごい)

使いやすい場所に使いやすく配置する。
毎日使うところこそ、その効果は絶大ですよね^^

週末は寝室のウォークインクローゼットがどうにかならないかと、
掃除しながら2人であーだこーだ話してました。
家を建てる時に「なんとなく」作ってしまった場所は
やはり使い勝手がイマイチで、今になっても悩みどころになってます。
(もう9年めなのに・・・)

片付けなければ。掃除をしなければ。
キレイにしておかなければ。

と思うと、毎日のことだし、もう辛いってもんです・・・^^;


自分の家がどこも心地いい空間になったら
どんなに気持ちいいかなぁ!
この空間を○○みたいに使いたい!

気持ちよく過ごしている自分を想像するだけ。
それだけでもグッと理想の暮らしに近づくんじゃないかなと思います。
まずはイメージするところからスタートです!

さて、ワタシは健康な体をイメージしながら
自分の検診に行ってきます(またしても期限ギリギリで反省)。


[PR]
by plusstyle-LO-nao | 2013-01-28 10:38 | リビング
玄関から入ってきたすぐ脇に収納スペースがあります。
ここにはコート、バッグ、
オットの洋服(帰ってきてすぐ着替えたい人)
が収納してあります。

問題はその上の、もともと「本とか置けばいいね〜」
などと適当に考えてしまっていたスペース。
今思えば本を置くにも奥行きあり過ぎだし、
「とりあえず」のこの場所に今までどれだけ
苦労したか・・・(涙)
今回どうやらその苦労からも卒業できそうな
収納方法を思い立ち、オーガナイズしました!

c0247415_15572230.jpg

奥行きが50cmもあるうえに、棚は140cmの位置にあります。
引き戸を開けた時の雑然とした感じが好きじゃないので
今まではカゴを使ったり、仕分ける棚を使ったりしましたが、
覗き込むように見なければいけないので使いづらいったら・・・
オットがどんどん適当に放り込んでいくのにも困り果ててました^^;

で、今回は奥に縦長収納にし、アイテムごとに分けてみました。
出す時はこんな感じに傾けて使います。
c0247415_1655125.jpg

戻す時は、アウトプット右脳の私やオットに楽なように
「ポイッと放り込み」です^^
我が家はほとんどが引き戸です。
この写真の反対側も同じ感じにズラーッとワタシ用のBOXが並んでます。
戸を開けた時の「この揃っている感」が気持ちいい^^
ちなみにこれは無印良品のポリプロピレンファイルボックスです。
たくさん使ったので値段的に「イタタタ・・・」でしたが、
他を見ても希望のものが見当たらなかったので、
これからの「気持ちよさ」重視で揃えました(苦笑)
結果、とても気持ちよく使っていて大満足です〜、価値あり!

今まで使う度にストレスを感じてたところがスッキリするって
スーーーッと爽やかな風が通るようなんですよ♪
やめられません(笑)



[PR]
by plusstyle-LO-nao | 2013-01-10 09:51 | リビング
この間のテーブル引出しのafter
c0247415_984370.jpg


今朝、オットからクレーム。

「一番使う箸がすごく取り出しづらいんだよね。」
「これ、ココじゃダメでしょ?」

むむむ、ごもっとも。

ということで、afterのafter
c0247415_9131032.jpg


オットもいろいろ分かってきたようです^^
でもちょっと悔しかった(笑)

さて、今日も今からパリブレストでのお菓子時間。
がんばろう。

[PR]
by plusstyle-LO-nao | 2012-12-21 09:17 | リビング
我が家のテーブルは両側に引出しがあります。
ひとつは普段使うカトラリーが入っています。

すぐ手に取れる位置に。
そして、みんながお手伝いしやすいように。

before
c0247415_14293354.jpg



after
c0247415_1430179.jpg



違い分かります?
ちょっとしたこと過ぎるんですが・・・
楊枝も入れたんです!(ワタシ的には!!をつけちゃう^^)

今までグリル横のスパイス入れにあった楊枝。
これはここで使いやすいんだけど(ここはそのまま)、
テーブルで使いたい時には、わざわざキッチンに取りに
行きます(たった数歩だけど)。

なんでこの引出しに入れることを思いつかなかったんだろ?
ってくらい、気付かなかったことに自分でもビックリです^^;
小さな仕切りが空いていたので、前後を入れ替えて
焼菓子の紙型に入れて定位置に。

実際、登場回数も少ないような気がする楊枝。
でもここにいてくれたら、やっぱり便利だと思うなぁ!

こんなちっちゃなことで嬉しさを感じる〜(笑)


[PR]
by plusstyle-LO-nao | 2012-12-19 14:59 | リビング
おかたづけレッスンを終えた後、
「ワタシも気になってるところ、片づけたい!」となり、
早速やりましたよ^^

前に見直した場所でしたが、やはり時間が経ってくると
乱れてくるところあり、使いにくくなっているところあり。
そうなった時は見直すタイミングです。
「さらに使いやすくなる」んだから、チャンスチャンス!

リビングに収納スペースはそんなにありません。
階段下に作ってもらった180cm幅の棚(引き戸)、
結婚当時に買ったチェストのみ。
改めて考えると・・・少ない・・・(笑)

家を建てた時に作ってもらった棚です。
中は、上段に浅め20cmの棚板、中段に30cmの棚板を
付けてもらっていました。
コンセント、電話などのモジュラージャック(っていうの?)なども
この棚の中に設置してあります。

半分のスペースには、薬類、文具、カメラ類、など。
昔はこの棚の上において使っていた小引き出し類とか、
今は中に収納して使っています。

before 
c0247415_1359275.jpg

こう見ると、結構きっちり詰まってますね。雑然・・・オハズカシイ。
上段にはCD、DVDなどがずらーっと普通に並び(あふれてきている)、
そこにあることに何の疑問も感じてないんですよ、今までは。
でもね・・・我が家の感じからすると、あまり優先順位は高くなかった。
なのにこの占領具合。スペースもったいなさすぎる!
「ここにあるべき」とか(そのためのスペースとして作ったので)
「ちゃんとケースに入れて」とか、固定観念だったなぁ、完全に。
DVD、CD、思い出、処分と分けたら、100均のケースが3つで
15cm弱のスペースで収まりました^^;


after
c0247415_1520019.jpg

左上の黒い小さな3つのボックスがそれです。よしよし。
その横には我が家の必需品のマスクたち。
サイズ違いをそろえてあります。
ビジュアル的には色があふれてて嫌なんですが、
なんと言っても家族4人のうち3人がアウトプット右脳なので
こうやって色別になっていた方が分かりやすいみたいです。
棚の中なのでまぁ問題もありません^^;
キルティングの付録バッグは、娘専用の毎日飲む薬バッグ。
母さんが言わなくても自分で管理できるように。
バッグごと取り出して、飲み終わったらまたポンと戻します。
あとはリビングで使いたいものが並んでいます。
マスキングテープをざっくりビリビリッとちぎって
中身を書いてあるのが我ながらワタシっぽいです(笑)

気になってたところが自分基準でスッキリ!
何度も開けてはニンマリです(笑)


[PR]
by plusstyle-LO-nao | 2012-12-14 13:43 | リビング
久しぶりのオーガナイズのこと。

我が家の子供たちは2人とも小学生。
子供部屋には遊ぶ時にしか行きません。
当然?勉強関連もリビングでやることが多いです。
そんな人多いですよね?
(私自身も小学生のときはそうだったなぁ。)

まず「ただいまー」と帰ってきて、かばんをどこに置くか?

兄、玄関&リビングの床率が高い・・・
妹、ソファの上&床率が高い・・・

そうです、自分の部屋や机になんて持って行かない!
何度言ってもダメ。言うだけ疲れてイライラもたまるってもんです。
じゃ、諦めてほっとこう、ってのもダメでしょ。

だからいつも、子供たちが置きやすくて使いやすくて、
しかも私のストレスにならないような定位置を探し続けているこの何年か。

リビングには昔からできるだけ子供のモノは置かないようにしてきました。
必要最小限のものを、収納を工夫したりして。
小学校に上がってからは家のいろんな場所を定期的に試して、
まさに定位置ジプシー。
結果、というか、まだ途中かもしれませんが、今はココです。

c0247415_1871731.jpg


リビングの隅に他で使っていた木箱をドンと置いただけ。
(この時に間違っても「新たな収納」を買ってはダメダメですよ^^;)
雑多な感じがワタシ的には「うーむ・・・」なんですが、
子供たちの脳タイプや優先順位を見直して、現在はこうなっています。
昼間の時間は空っぽなので、私のストレスも少ないです。
細かい説明もしたいですが、長くなるので割愛。
またオーガナイズレッスンの時にでも。

これが中学生になればまた状況は違ってくると思うので、
その都度ベストを探しながら考えていく予定です。
他の人には「え〜?」な感じでも、
他人基準ではなく、自分基準&家族基準が大切。

定位置は一度決まったらそれでOKってことではなくて、
使いづらいなと思ったときが見直し時だと思っています。

リビングはみんなが集まる場所だからこそ、
みんなが使いやすいようにしておきたいなと思う母さんでした。

[PR]
by plusstyle-LO-nao | 2012-11-12 15:01 | リビング