カテゴリ:庭( 5 )

去年買ったバラたちが咲き始めました003.gif

c0247415_237172.jpg


手前がナエマ、奥がギーサヴォア。
ナエマはとても優しくていい香り。

ここのところ、梅雨入りしたのを忘れるくらい雨が少ないので、
庭の木や花や野菜たちも相当カラッカラです。
バケツでじゃんじゃか水やりしました。

今年は片隅の小さな畑にコンポストを作りたいと考え中です。
キッチンに生ごみ処理機とか置く場所ないし、無理だし、高い。
一週間に2回の可燃ゴミの日。
その時に出る生ゴミの量が減ればかなり総量も減るし、
臭いも保管場所も気にしなくていいしね。

根本から解決するべくチャレンジ!
畑も喜ぶわ〜(o^^o)

ずっと考えてて時間がかかった割に、やってみよう!と思いつくと突っ走っちゃうのは左右だからってのもあるなぁ(笑)

市販のものをまず買ってみるぞ!
…ってのはよして、
手作りしてみようと思ってます^_^
出来るといいなぁ026.gif

まずは実行部隊に相談します^_^



[PR]
by plusstyle-LO-nao | 2013-06-05 22:16 |
今年少しだけ咲いてくれた我が家の小さなアナベル。

茎が細くて雨で頭を垂れてしまいそうだったので、
全部摘んでしまいました。

水切りだけしてざっくりと。

c0247415_21404510.jpg


そして包装する紙もなかったので
ざっくりオーブンペーパーに包まれ、ラフすぎる花束になりました。

ほんの気持ちのお裾分け。
寄ってもらって嬉しい時間になりました^^

庭に咲いている花を家の中にちょちょっと飾ること。
これも小さな小さな夢の1つにあったので、これまた嬉しいことなのです。

しかし、まずは雑草の勢力を押さえねば(笑)


[PR]
by plusstyle-LO-nao | 2012-07-20 21:45 |
小さな家の小さな畑の片隅に
毎年たくましく実を付けてくれているラズベリーさん。

ところどころに顔を出してくるベビーの芽たちは
何人かにもらわれていくものの、どんどん増えていきますね。

今年もたくさん実を付けてくれて冷凍されたり
ピュレになったりしています。
フープロでがーっとした後、裏ごしの網で種をこす作業が面倒で、
今年は「息子よ、ヘルプ!」と叫び、手伝ってもらいました。
(あ、まだ毎日手伝ってもらっている最中デス^^;)

c0247415_231483.jpg


バイト代、1回20円。

ありがとう、助かるわ〜^^

[PR]
by plusstyle-LO-nao | 2012-07-14 23:17 |
この小さな可愛らしい花。名前は忘れちゃったんだけど・・・
c0247415_1624248.jpg


2年くらい前に須坂市のGARDEN SOILで1ポットだけ買って、
その後絶えちゃったかな?と思っていたのに、今年増えてました。
嬉しい〜可愛い〜。どんどん増えますように。
この時期にまたお店に行きたい!(けど、今は無理〜・・・)

一緒に買った2種類のジキタリスも、今や息子の背丈ほど。
背の高いものがあると、小さな庭にもグンとメリハリがつくんですねぇ、なるほど。
c0247415_16224977.jpg

ガーデニングもかなりの初心者具合でハードル高しですが、
自分の手に負える範囲で少しずつ楽しんでいきたいなぁと思ってます。
ぎこちないながらも、チビチビと自分たちで好きなようにやるのが
性に合っているみたいなので^^

c0247415_16243850.jpg

ギー・サヴォアのツボミがふくらんできて、絞りが少し見えるように。
今日はバラの大敵だというチュウレンジハバチの捕獲をがんばってみました。
気にしてみるとたくさん飛んでるのねぇ・・・

庭仕事ってやりだすとエンドレスです(笑)

[PR]
by plusstyle-LO-nao | 2012-06-08 15:59 |
いたるところでキレイに咲くバラを見かけるようになってきました。

「バラ」=「うちじゃないところで見るもの」

だったのに、今年我が家に2種類お迎えしてしまいました^^;

c0247415_10281687.jpg

「ナエマ」
きれいなベビーピンクで、甘く爽やかなとても香りのよい品種。
ゲランの香水からとった名前だそうですよ。

もう1つは
c0247415_1030835.jpg

「ギー・サヴォア」
まだツボミですが、こちらは少し絞りの入ったかっこいい系のバラ。
パリの三ツ星レストランからとった名前だそう。

バラを避けてきたのに、どうして買っちゃったかというと、
たまたま寄ったお店でバラの講習会をしていたのです。
母と聴いてメモメモしてるうちに、「ワタシでも出来る?」なんて
グググッと引き寄せられちゃって。タイミングですねぇ。
フランスの「デルバール」というバラの会社の生産管理をされている方の
講習会で、2時間弱だったかな。
生産のプロですから、私みたいな超初心者でも分かりやすいお話しでした。
(しかもイケメン・・・)
この2品種はとてもオススメだそうで、四季咲き、そしてとっても丈夫で育てやすい!
ってのが最大のポイントです(今の私の)。
何しろ超初心者ですからね、丈夫でいてもらわないとね。
ものすごい種類があるんだなぁ、バラって。
イエロー系がいいかな?って思っていたけれど、
丈夫なのはピンクや赤の品種が多いそう。

我が家に来る度に
「naoちゃん、ここにバラがあったらいいんじゃない?」と
何年も言い続けていた花の好きな母。
私にいらない、いらない、と一蹴されながらもしつこく言い続けてことが
実を結び、誰よりも嬉しそうでした。
私としてはちょっとした親孝行のつもり^^ 違う?(笑)

「バラ」はキレイだけど「自分で育てるものではない」と思っていた私。
手のかからない宿根草LOVEのうちの庭で、
さてさて、どうなるんでしょうか。

[PR]
by plusstyle-LO-nao | 2012-06-05 22:25 |