カテゴリ:ライフオーガナイズ( 14 )

えー・・・ご無沙汰続きでスミマセン。
元気にしております。
いろいろ準備をしております。

さて。

私に「これだ!」と思わせてくれたライフオーガナイズ。
最近はメディアでも取り上げられることも多くなり、
なんとなく聞いたことあるわー、とか、雑誌で目にしたとか、
そんな方もいらっしゃると思います。

私との出会いは3年程前。
ふとした検索で知り、自分の中で目指していたことは
こういうことなんじゃないかと、速攻で申し込みをし学び始めました。

単に空間を整えること、モノを整理するだけではありません。
私の心をラクにし、自分に向き合う機会を与えてもらい、
前よりもずっと風通しよく過ごせているのは
ライフオーガナイズのおかげです。
空間だけでなく自分の頭の中が整理されると
自分にとっての大切なモノが選べるようになってきますよ。
c0247415_12152963.jpg

2008年に設立された日本ライフオーガナイザー協会。
今年も全国でチャリティイベントが開催されます。

私が所属する中部地方の会場では、
名古屋(5/25)新潟(5/31)
詳細はコチラから。

日が近づいていますが、自分の中で変われる予感を感じてみて下さいね!

プログラムはこちらから確認できます →  ☆☆☆

[PR]
4月になりました。
花粉症の辛い症状も絶好調。

ここ数年の懸案事項だったコレに私が取りかかったそのきっかけは、
子供たちが始めた自分たちの部屋の片付けでした。
「お、自分からやりはじめた?!」ってことが嬉しかったんですよね。

気になっているモノは、ずっとチクチクと気になったままです。
目にするたびに、「気付かなかったことに・・・」とか、
「今は忙しいからね、時間がある時に」とか、
都合良く知らんぷりをするんだけど、
ずっとチクッと引っかかって気持ちが悪いわけです。
残念ながら、そのトゲは自然に抜けることはありません。
今回子供たちの姿に後押しされて、波に乗りました(笑)

子供や家族に「片付けること」で注意した方がいいなと思うのは、
「私にとっていい方法」を伝えて押し付けてしまいがちだということ。
私のやり方は、私にとってやりやすい方法なのであって、
他の人には他の人のやりやすさがあり、それは子供であっても同じ。
昔の私はそこが分からず、私のやり方を押し付ける感じだったんですね。
まぁ当然うまく出来ません。
すぐに散らかる。すぐに定位置が定位置でなくなる。
イライラ。怒る。
「もう〜母さんばっかり片付けてますけど!」となるので、
仕方なく片付ける・・・って感じ。
みんながストレスを抱えての片付けだったなぁと思います。
何のために片付けるかって言うところが
分かってなかったんですよね。ダメじゃん。
部屋がきれいならば「大丈夫」な気がしていたその頃。
いったい何が大丈夫なんだ?(笑)ダメじゃん。と今の私^^;
素敵な暮らしのイメージに踊らされていただけだったと思います。

何が自分にとって必要で、自分を助けてくれるのか、
役目はもう終わっているのか、手放した方がいいのか、
それを選ぶのは親ではなく、子供自身です。判断できます。
自分が大切なモノを選び、自分のやりやすい片付け方が分かれば、
散らかることはあってもストレスも少なく元に戻しやすいです。

最後に、娘が整えている自分の部屋の一角。
気分がウキウキするそうです^^
c0247415_2348558.jpg


[PR]
久しぶりすぎる更新になりました...
それでも来て下さってる方々、
ありがとうございます。・゚・(*ノД`*)・゚・。

ここ1ヶ月の頼まれモノのケーキなど。
c0247415_2063175.jpg
c0247415_2061910.jpg
c0247415_206487.jpg


シブイ色合いばっかり^^

今年も栗仕事をしました。
のんびりやるのがいいんだよねぇ、うんうん。と思いつつ、
年々慣れ、しかも没頭して作るので
スピードアップしている気がします。ははは。

あぁ、書くことって、やっぱりいい作業だなぁ。
ちょっと自分に一息つくべく、久しぶりのブログ更新。
今出来ることを全力でコツコツと。

しかし、このところ痛感していること。
今レッスンを休止中なので、わが家への来客頻度がガクンと
減っているわけです。
そうすると、やはり空間はダラケて荒れてきますね。
いかーーん。
ま、いっか。が重なり、雑然とした場所が増えてくる。
となるとやはり、気持ちが落ち着かなくなってくるんですね。
すぐに戻せる場所がしっかり決まっていると
荒れていても結構早い時間で空間は元に戻るんですが、
体や気持ちが弱っているときは、もうそれすら面倒なんだなぁ(苦笑)
でもリセット方法が分かっているということはとても大きいです。

私の今過ごしている時間、きっとまた何かの糧になると思っています。
今こそまた私自身の思考のオーガナイズが必要な時なんだろう、
とも感じています。
暮らしやすくてラクになる仕組みを作ることがライフオーガナイズ。


よーし、ここのところ重くなりすぎていた腰を上げましょうね、ワタシ!


[PR]

この間の5月30日=オーガナイズの日001.gif

5月30日を、5と30で「ゴミゼロ」と読む語呂合わせと、一年で最も片付けや整理に適した季節であることから、ということに由来しています。
→日本記念日協会認定済み

c0247415_9295994.jpg

全国各地でこの日に向けてライフオーガナイザーたちによるチャリティイベントが行われました。
(経費を差し引いた収益は、東日本大震災に全額寄付されます)

私が参加した名古屋でも150名の満席(*^^*)
内容は夕方までがあっと言う間に感じるくらい盛りだくさん。

超入門講座、利き脳別の思考の話、
書類の整理、空間の整理の実例紹介、
今回どうしてもお聴きしたかった選択理論心理士の渡邊奈都子先生と、
大人気『smart storage』鈴木尚子さんのセミナーも!
みなさん「うんうん」とうなづきながら、盛り上がった一日でした。

自分の暮らしを大切にしたい、楽しみたい、楽にしたいという思い。
そんな心地いい暮らしへのヒントが、ライフオーガナイズを通じて
たくさんの方に届くといいなぁと願い、
そのお手伝いを私もしていきたいと思っています。

スタッフとしてのお手伝いは全く出来ずに申し訳なさすぎだったんですが、
行けるかどうかも危うい中、
家族みんなに協力してもらって何とか参加出来たこと、
本当にありがたかったです(;_;)

私もたくさんの刺激とヒントをもらい、
すでに帰りの電車の中でワクワクして、
寝過ごす心配もいらなかった(笑)

スタッフのみなさん、
来て下さったみなさん、
それをまた支えて下さってるみなさんに、
感謝です!

[PR]
私がライフオーガナイズを学び始めたのは2年前のこと。
日々のことを模索し続ける中で「コレだ!」と出会いました。

毎日、仕事も家事も一生懸命やっているはずなのに、
なんだかモヤモヤ。
家族のために家事も片付けも、それなりに
がんばっているのに、
協力してもらえてない感じがして
「母さんばっかり忙しくない?」とイライラ。
(たまに爆発)

それはその頃の私がしっかり自分自身に向き合っていなかったこと。
あれもこれもと欲張り、価値観や優先順位がぶれていたこと。
そんなことも原因だったと思います。
「私の心地よさ」=「家族の心地よさ」と思い違いしていたことも
あったと思います。
今は、一言で言うと・・・楽になった! コレにつきます^^

ライフオーガナイズは単なる「片付け方」を学ぶだけではありません。
その前に大事なのは、自分基準で頭の中をすっきり整理すること!
他人の価値観での「素敵」を追いかけるのではなく、
「ワタシの素敵」「ワタシの心地よさ」を見つけるための整理術です。

2年前は長野開催がなく、2級〜1級取得まで名古屋へ通っていました。
なので、興味がある方はチャンス!
長野開催うれしいなぁ^^



【長野市】
【日 時】 2013年6月12日(水) 10:00~17:00

【会 場】 ホクト文化ホール(長野県県民文化会館) 第2会議室
        長野県長野市若里1-1-3 ⇒ MAP

【定 員】 8名 (最少開催人数5名)

【受講料】 20,000円 (認定料、テキスト代含)
       別途 サブテキスト代 1260円が必要になります。

【講 師】 マスターライフオーガナイザー 竹内 靖子


詳しくは竹内さんのブログへ→ 詳細はコチラです

入門講座は残念ながら長野開催はないようですが、
他の地域でたくさん行われています。→ 詳細はコチラです

c0247415_17123986.jpg

片付けに追われてるなんてもったいない!
片付けられないことに凹むこともありません。
自分だけの「心地いい暮らしの仕組み」を作ります。

たくさんの人の楽しい時間が増えるといいなぁ!と思います。


[PR]
今朝のはなまるマーケットのコーナーに
ライフオーガナイズが紹介されましたよ!
パチパチパチ〜^^

TVではライフオーガナイザー協会の高原代表が出演されました。

利き手、利き足、があるように、
自分にとって使いやすい「利き脳」というものがあります。

右脳と左脳がどちらがスムーズに働くのか、
人によって違うのです。

ライフオーガナイズではその利き脳に着目しながら、
自分にとって心地よい片づけ方法を考えています。
自分を知る手がかりの一つとしての有効な手段である利き脳。
右脳、左脳、それぞれ得意な分野が違うので、
利き脳を知ることで、自分にとって
楽な片付け方も分かるというわけですね。

・なんでオットや子供はワタシがこんなに言ってるのに、
 片付けられないの?

・何度片付けてもリバウンドしちゃうんですけど・・・

・どうして片づけぐらい出来ないんだろう。ダメだなぁ(泣)


なんて思っている人。
いえいえ、自分や家族がダメなわけじゃなく、
自分にあった片付け方を知らないだけかもしれませんよ?

「片づけること」はそんなに簡単なことではなく、
頭の中でもたくさんの判断を必要としていること。

ぜひ自分にあった片づけ方法を見つけて、
自分の暮らしを心地いいものにしていってほしいな〜と思っています。

だって、自分の人生は一度だけ!
片付けに振り回されることなく、
そこにストレスを感じることなく、
気持ちいい日々を過ごしていかなきゃもったいない!
c0247415_17221025.jpg


そんなことをみんなで考えてみる「おかたづけレッスン」

来月開催します。

気になる方、お申し込みの方はコチラから!


[PR]
庭の片隅で、今年初めてアナベルが花を咲かせてくれました。
このグリーンも好きですが、この後白くなっていきます♪
去年小さな苗で買ったので2年目。
c0247415_1154132.jpg
c0247415_11534440.jpg

来年はどんな風に植物たちが育っていくんだろう。
全体のバランスはどんなかな?
どんな庭にしたいのかな?

と、初心者なりに考えてみています。
ただ「好き」で「きれい」なものを適当に植えてくだけだと
きっとまとまりなくなっちゃうんでしょうね。
庭仕事も「俯瞰」ですね^^


この前ちょっと心がくもることがありました。
「うむむ・・・」と思いながら、そんな時こそ冷静に考えてみよう!

私にとって、このことを考え続けていることはどうなんだろう。
勉強と思えば「投資」になるかな。
反応しない方が時間的にもオーガナイズされるかな。
優先すべきことは何だろう。

少し考え、頭の中が整理できました。
(今まではそこまで整理できるのに、かなりの時間を要していました)
そしたらね、くもった気持ちも今日の空のように晴れて
ラクになっていきました。

気持ちをコントロールできるのは自分だけ。
自分はこの先どんな自分になりたいか。
そのためには今どんな風に考えたらいいのか。

そんなことをオーガナイズを通して学べたことが
私にとって、とても大きな収穫だなぁと思います(*'-'*)

ライフオーガナイザーとしてスタートに立ったばかり。
オーガナイズするのは空間だけではなく、思考から始まり時間も情報も。
小さなことから大きなことまで、日々勉強ですね〜。

c0247415_1226366.jpg

こちらも「カエル」としてのスタートに立ったみたい。
(苦手な人、ごめんなさい。写真大きかったかな・・・)
まだシッポがちょこんと残っていました^^



[PR]
ライフオーガナイズとは、空間や暮らし、人生を俯瞰し、
仕組み化する技術のことです。
「俯瞰(ふかん)」て言葉、普段あまり使うことなんてありませんよね?
鳥の目のように高いところから全体を見渡すこと、が俯瞰の意味。

今考えてみると、ライフオーガナイズを学ぶ前も自分が暮らす空間作りにおいては、いつも一歩引いて全体の雰囲気やバランスを考えて整えてきていたように思います。

が、時間においてはどうだ?

ライフオーガナイズでは、空間を整えるだけではなく、
時間も情報もその対象となります。

時間のオーガナイズ、これが私にとってはがんばりポイント。
忙しくいろいろ詰まっている時は頭の中でがーっと組み立てもできるんですが、時間がありすぎた時が問題で、みごとにボーッとしちゃたり(笑)
いや・・・、笑っている場合ではない〜。
ボーッとしよう!と思ってしてるのと、ただダラダラとしてるのはワケが違いますからねぇ。

でもオーガナイズを学び、意識としては変わってきました。
時間の逆算をしてギリギリだった朝の時間も1時間早くして朝活してます。
結果自分に余裕ができて、お弁当も焦らず作れて、子供たちをせかすこともなく、庭なんかも眺めちゃったりして、朝、自分がご機嫌でいられる時間が増えました。
睡眠時間も今までは「コレだけなきゃ!」というのも、思い込みだったか?って感じ。

すき間時間や、何かの待ち時間とか、移動時間とか、
そういった時間もわりと使える大事な時間になりますね。

時間も俯瞰し、ちょっと見直してみると案外もったいない時間が
隠れているみたいですよ。

私もちょっとコレからの目的に向かって
もう一度時間を見直してみようと思っています。
そして今、色々あるこのタイミングでライフオーガナイズに
出会えたことに感謝しています。

c0247415_21414971.jpg


ちょっとした時間にブーケを作っちゃう娘を見習ってみよう(笑)

[PR]
ライフオーガナイザー同期の仲間たちとの勉強会に行ってきました。
田舎暮らしに慣れ親しんでいるので、駅ではうろうろしちゃいますが、
名古屋も私にとって少し身近になってきたような・・・(笑)

c0247415_1553293.jpg


講師になってくれたお二人の存在はもちろん、
みんなそれぞれ頑張っている姿に元気ももらってきました。
左脳優先の私。
頭で考えすぎちゃうところがありますが、
まずは自分が今の状況で出来ることを考えて、行動してみようと思います。

帰りは何人かとコメダ珈琲でお茶休憩。
「ここに来たらコレ!」とオススメのシロノワールとともに。
(なのに写真も撮る間もなくしゃべっていました)
コチラの人の愛されスイーツなのねぇ♡美味しかったです。
c0247415_15251032.jpg


出かけるには家族の協力が必須なので、本当に感謝です。

[PR]
忙しいとき、気持ちに余裕がないとき、生活空間が荒れます。
でもそれはしかたがないのだ!と割り切っています(笑)
あ〜、来客が少ない時も荒れる傾向にありますねぇ^^

でも、すぐリセットできる仕組みが出来ていれば
わりと短時間で片付けることが出来ます。
その時にあわてて、
「とりあえずココに入れとこ・・・」的なことをすると、
後々まずいことになっていくワケです、今までの経験的にも。

今回体も気持ちも忙しい時に、見事に出しっぱなしのものが
増えていきました。
「元に戻す」、その少しのことが出来ません。

そうなるとやはり気持ち的に落ち着かないんですよね。
やろう、やらなきゃ、と思うのにできない罪悪感。
なので1日(もしくは2日・・・)の終わりに、ちょっとだけ
リセットタイムを自分に設定しました。
時間にしたら5〜10分くらいなものです。
朝起きた時の気持ちのいい空間を想像して、
その間だけ集中して片付けます。
朝、階段を下りてきた時に「あーー、昨日やっておいてよかった♪」と
気持ちよく一日が始められるこの自己満足。
思い切り自分を褒めてあげます(笑)

自分の優先順位、大切です。
何をするのか、何をしないのか。
こうやって書きながら、ワタシも自分に向かって考えているところです。

[PR]