えー・・・ご無沙汰続きでスミマセン。
元気にしております。
いろいろ準備をしております。

さて。

私に「これだ!」と思わせてくれたライフオーガナイズ。
最近はメディアでも取り上げられることも多くなり、
なんとなく聞いたことあるわー、とか、雑誌で目にしたとか、
そんな方もいらっしゃると思います。

私との出会いは3年程前。
ふとした検索で知り、自分の中で目指していたことは
こういうことなんじゃないかと、速攻で申し込みをし学び始めました。

単に空間を整えること、モノを整理するだけではありません。
私の心をラクにし、自分に向き合う機会を与えてもらい、
前よりもずっと風通しよく過ごせているのは
ライフオーガナイズのおかげです。
空間だけでなく自分の頭の中が整理されると
自分にとっての大切なモノが選べるようになってきますよ。
c0247415_12152963.jpg

2008年に設立された日本ライフオーガナイザー協会。
今年も全国でチャリティイベントが開催されます。

私が所属する中部地方の会場では、
名古屋(5/25)新潟(5/31)
詳細はコチラから。

日が近づいていますが、自分の中で変われる予感を感じてみて下さいね!

プログラムはこちらから確認できます →  ☆☆☆

[PR]
c0247415_153147100.jpg


生チョコクリームと、ふわっと軽めの生クリームを
一緒に巻きました。

みんな満足。一瞬で終了。

短時間で作れるロールケーキは頼れる定番です。

[PR]
# by plusstyle-LO-nao | 2014-04-16 15:41 | おやつ
「かあさん、これボクでしょうか?」

c0247415_14274597.jpg


そうですよ、一応ね。
イマイチな出来でごめんなさいね。
今度はもっとがんばるよ。




「わー、たべたい!」
c0247415_14312029.jpg

残念〜、それはムリです。







「たべたい、たべたい、たべたい!」
c0247415_1432214.jpg

母さんが作りたくて作っただけで、
ワンコ用じゃないんですよ。





c0247415_14351995.jpg

「うぅ、泣きそうです、かあさぁん・・・」



そんなかなしい顔のスカイでした。

[PR]
# by plusstyle-LO-nao | 2014-04-14 15:00 | おやつ
4月になりました。
花粉症の辛い症状も絶好調。

ここ数年の懸案事項だったコレに私が取りかかったそのきっかけは、
子供たちが始めた自分たちの部屋の片付けでした。
「お、自分からやりはじめた?!」ってことが嬉しかったんですよね。

気になっているモノは、ずっとチクチクと気になったままです。
目にするたびに、「気付かなかったことに・・・」とか、
「今は忙しいからね、時間がある時に」とか、
都合良く知らんぷりをするんだけど、
ずっとチクッと引っかかって気持ちが悪いわけです。
残念ながら、そのトゲは自然に抜けることはありません。
今回子供たちの姿に後押しされて、波に乗りました(笑)

子供や家族に「片付けること」で注意した方がいいなと思うのは、
「私にとっていい方法」を伝えて押し付けてしまいがちだということ。
私のやり方は、私にとってやりやすい方法なのであって、
他の人には他の人のやりやすさがあり、それは子供であっても同じ。
昔の私はそこが分からず、私のやり方を押し付ける感じだったんですね。
まぁ当然うまく出来ません。
すぐに散らかる。すぐに定位置が定位置でなくなる。
イライラ。怒る。
「もう〜母さんばっかり片付けてますけど!」となるので、
仕方なく片付ける・・・って感じ。
みんながストレスを抱えての片付けだったなぁと思います。
何のために片付けるかって言うところが
分かってなかったんですよね。ダメじゃん。
部屋がきれいならば「大丈夫」な気がしていたその頃。
いったい何が大丈夫なんだ?(笑)ダメじゃん。と今の私^^;
素敵な暮らしのイメージに踊らされていただけだったと思います。

何が自分にとって必要で、自分を助けてくれるのか、
役目はもう終わっているのか、手放した方がいいのか、
それを選ぶのは親ではなく、子供自身です。判断できます。
自分が大切なモノを選び、自分のやりやすい片付け方が分かれば、
散らかることはあってもストレスも少なく元に戻しやすいです。

最後に、娘が整えている自分の部屋の一角。
気分がウキウキするそうです^^
c0247415_2348558.jpg


[PR]
子供たちの春休みも残り1週間を切りました。
年度末、学校から持ち帰ったたくさんのモノ。
もう整理しました?
我が家はとりあえずの空きスペースに山のように積んだまま
今日に至りました、ははは〜(笑)

困るのは作品類ですよね。
昔、マメな整理上手さんに「写真にとっておくといいよ」と聞き、
撮ったはいいが、撮ったまま埋もれていく写真たち。
ファイルに整理し直して〜というマメさは、持ち合わせていない残念な私。
なので数年前からは、子供自身が保存しておきたいもの、
親の私が思い出に残しておきたいものを、個人別の箱にポイポイ放り込む方法にしました。これでもよかったんですけどね、今年は少しバージョンアップしてみます。

iphoneにしてからというもの、日々のことは携帯で撮るのが主流なので、
こういうことをマメにできる人に教えてもらったアプリを使って、本にしてみることに。
nohana というフォトブック作成アプリで、毎月1冊無料で作ってもらえるのです。(送料はかかります。3月中は90円。4月からは150円)
だいぶ前にインストールはしてあったものの、放置・・・。
なぜか?というと、アップロードがサクッとできないのがプチストレスだったのです。
でもそれも、今日みたいな予定も何もない日にのんびりと写真を撮りながら
やってみたら私にはストレスフリーでした。
とりあえず写真だけ撮っておいて、空いてる時間を使うのが
オーガナイザーとしてはオススメなんですけどね^^
c0247415_2252899.jpg

3年前、1年生の時の「まおむしくん」。かわいい♪

今日は4年間のベスト作品集を作りました。
そうそう、今年は年賀状もいくつかのアプリを使って編集&印刷し、
かなりラクをしました。とりかかるまでのハードルがかなり下がりますね。

私が今日コレに取りかかれたのは、子供たちの行動がきっかけでした。
長くなったので、この続きはまた次回!

[PR]
# by plusstyle-LO-nao | 2014-03-29 22:29 | 家族